管理職選考に対する考え方1

手帳のことば
  1. 自分が積み上げてきた気づきや実践を論文にまとめ、オープンにして、いろいろな意見を取り入れ、哲学や方策を推敲することで自らをスキルアップさせていく。
  2. 推敲した哲学や方策を管理職として教職員に発信し、共有することで上手く回る「公共の知」を生み出していく。
  3. 各校がうまく回り、教育界に楽しい雰囲気が醸し出され、優秀な人材がたくさん入ってくることで教育界の発展に寄与していくという大義を抱く。

コメント

タイトルとURLをコピーしました