校則を見直す上で参考にしたい本

手帳のことば

6ヵ国転校生

裏表紙のリード文

 6つの国4つの言葉で学ぶとどうなるか?ソ連(当時)に生まれ、両親の転勤で世界6ヵ国(ロシア、日本、イギリス、フランス、アメリカ、カナダ)の地元校で教育を受けたナージャが、それぞれの国での体験&発見を紹介。机の並べ方、筆記用具、テスト、ランチ…世界の教室はこんなに違った!。正解はない。違いがあるだけ。「ふつう」がひっくり返り、世界の見え方がわかる本です。

おわりに

 (前略)国によって先生の言うことも180度ちがうことを、何度も経験してきた。(中略)ずっと「正解」が変わり続ける環境の中で、「誰かの正解」は、必ずしも「自分の正解」ではないことに気がついた。(中略)だから、「絶対的な正解」をみんなで探すのではなく、「一人一人の正解」をみんなで見つけていくしかないのだ。

ブックサプライ
¥1,956 (2023/11/26 18:07時点 | 楽天市場調べ)

コメント