能力を伸ばすオープンシェア革命

手帳のことば

ある程度勝利の方程式をつくって、そのノウハウを自分だけのものにしておけば、確かに勝ち続けることはできたかもしれない。しかし、それでは業界の発展もないし、自分自身の監督としてのスキルアップもできないと感じた。

今までは、自分の感覚でやっていたものをかみ砕いて論文化させていく。きちっと形にして発信することで、自分の頭脳と技術がイコールになってさらに自分に磨きがかかる。結果として陸上界はいま楽しい雰囲気を醸し出している。マラソン、5000メートル、1万メートル、トラック競技、それぞれ記録がどんどん伸びている。めぐりめぐって自分の学校に優秀な人材が入ってきたことは、結果として私がやってきたことは間違いじゃなかった。

コメント

タイトルとURLをコピーしました